有田川町糸川 助野賢藏さん

p10-2
きれいな谷水だけで育てたおいしい米

 先祖代々受け継いできた田んぼで、輝き・食味・口当たりの良さが和食やお寿司にぴったりのキヌヒカリを栽培する助野さん。水の管理がおいしい米作りのポイントだそうです。

 「稲作は水が命。生活排水が流れ込んでいない谷水で育てています。収穫後、水分含有量14.6%になるように乾燥機を設定。夏場でも水温が低いので収穫量は一般的な田んぼの70%ぐらいですが、味は良いと思います。」と話してくれました。